インドビザのオンライン申請書の書き方/作成方法 | 教えて!インドビザ

インドビザのオンライン申請書の書き方/作成方法

[`twib` not found]

自分で、インドビザオンライン申請書を作成するにはどのようにしたらいいでしょうか?

1.インド大使館ホームページ (http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index_jp.html) をお開きください。

トップページで「オンラインビザ申請」をクリックしてください。

É+âZâôâ^ü[ôîïPü@India Visa Application Center, Japan' - www_indianvisaatjapan_co_jp_index_jp_html_R

2.インド大使館ホームページ リンクページ

「オンライン査証申請を始める」をクリックしてください。

英語の別ページへ移動します。
FireShot Screen Capture #018 - 'India Visa Application Center, Japan' - www_indianvisaatjapan_co_jp_application_jp_online_html_R

3.インド政府オンラインビザフォーム トップページ

「Guidelines For Filling and Submitting the Online registration Form 」をクリックしてください。

FireShot Screen Capture #019 - 'Online Indian Visa Form' - indianvisaonline_gov_in_visa_info_jsp_R

4.インド政府オンラインビザフォーム 概要ページ

「Online Visa Application Registration」をクリックしてください。
FireShot Screen Capture #020 - 'Online Indian Visa Form' - indianvisaonline_gov_in_visa_R

5.入力フォーム 1ページ目
FireShot Screen Capture #021 - 'Online Indian Visa Form' - indianvisaonline_gov_in_visa_indianVisaReg_jsp_R (2)

① 国(査証申請の国を選んでください。)のドロップダウン選択から「JAPAN」を選択してください。
⑨宗教の選択

BAHAI=バハイ教
BUDDHISM=仏教
CHRISTIAN=キリスト教
HINDU=ヒンドゥー教
ISLAM=イスラム教
OTHERS=その他
PARSI=パルシー教
SIKH=シーク教
ZORASTRIAN=ゾロアスター教
OTHERS(その他)を選んだ場合はOTHERSの下段に宗教名を記載してください。
※無宗教の場合はOthers を選択し、下段に NA と入力

⑪最終学歴の選択

BELOW MATRICULATION = 小学校卒業、中学校在学中
GRADUATE = 大学卒業
HIGHSECONDARY = 高等学校、短期大学、専門学校
ILLITERATE = 無教育(読み書きが困難)
MATRICULATION = 中学校卒業
NA BEING MINOR = 小学校以下(乳幼児を含む)
OTHERS = その他
POST GRADUATE = 大学院卒業
PROFESSIONAL = 博士号

6.入力フォーム 2ページ目

FireShot Screen Capture #022 - 'Online Indian Visa Form' - indianvisaonline_gov_in_visa_indianVisaReg1_jsp_R

⑪~⑯実父・実母の情報は、すでに死亡されていても必要です。

⑲職業を選択

AIR FORCE:空軍
BUSINESS MAN:ビジネスマン(ご自身にて会社を経営し運営している。但し、商店や小売業等の自営業の場合には別の”PRIVATE SERVICE”が適応される)
CAMERA MAN:カメラマン
CHARITY / SOCIAL WORKER:収益を社会事業や救済運動に寄付する目的で行うチャリティー/ 社会福祉士
CHARTERED ACCOUNTANT:公認会計士
COLLEGE / UNIVERSITY TEACHER:大学教員
DIPLOMAT:外交官
DOCTOR:医師
ENGINEER:技術者、技師
FILM PRODUCER:映画製作者
GOVERNMENT SERVE:政治関係者、政治家
HOUSEWIFE:主婦
JOURNALIST:ジャーナリスト、新聞雑誌記者、報道関係者
LABOUR:工場、土木等で働く労働者
LAWYER:弁護士、法律家
MEDIA:テレビ関係者
MILITARY:軍隊(陸軍)
MISSIONARY:伝道師、宣教師
NAVY:海軍
NEWS BROADCASTER:ニュースキャスター
OFFICIAL:公務員
OTHERS:その他
POLICE:警官、警察
PRESS:新聞社、報道関係者
PRIVATE SERVICE:商店や小売業等の自営業
PUBLISHER:出版社
REPORTER:リポーター
RESEARCHER:研究員、調査員
RETIRE:退職
STUDENT:学生
TRADER:株式証券業者
TV PRODUCER:テレビプロデューサー
UN-ENPLOYED:無職
UN-OFFICIAL:???
WORKER:サラリーマン
WRITER:作家

7.入力フォーム 3ページ目
FireShot Screen Capture #023 - 'Online Indian Visa Form' - indianvisaonline_gov_in_visa_indianVisaReg2_jsp_R

①ビザの種類

*BUSINESS VISA = ビジネスビザ
* BUSINESS VISA TRANSFER = 有効のビジネスビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合
* CONFERENCE VISA = 会議ビザ
* DIPLOMATIC VISA = 外交官ビザ(こちらは大使館直申請)
* EMPLOYMENT VISA = 就業(仕事)ビザ
* EMPLOYMENT VISA TRANSFER = 有効の就業ビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合
* ENTRY VISA = スポーツ参戦や演技、演奏等の場合
* JOURNALIST VISA = ジャーナリストビザ(取材、報道、撮影含む)
* MEDICAL ATTENDANT = 病人の同行者場合
* MEDICAL VISA = 医療ビザ
* MISSIONARY VISA = 伝道師/宣教師ビザ
* OFFICIAL VISA = JICA等対象(こちらも大使館直申請)
* PROJECT VISA = 橋等何かプロジェクトにより物と造る人
* RESEARCH or TRAINING VISA = 研究又は研修ビザ
* SAARC/SOUTH ASIAN STUDENT = 近隣国/南アジアの学生ビザ
* STUDENT VISA = 学生ビザ
* STUDENT VISA TRANSFER = 有効の学生ビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合
*TOURIST VISA = 観光ビザ
* TOURIST VISA TRANSFER =有効の観光ビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合
* UNITED NATION = 国連(こちらも大使館直申請)
* TRANSIT VISA = トランジットビザ

④渡航目的

*Business=ビジネス、商用
*Diplomatic=外交
*Education=教育
*Employment=雇われて働く職、仕事
*Joining Spouse=結婚などにより配偶者となるため
*Journalism=報道関係
*Medical treatment of self=治療を受けるため
*Meeting friends/relatives=友達、親戚に会うため
*Minor Child(Either Parent is India)=未成年の子供(両親がインド人)
*Official=公務
*Others=その他
*Seminar/Conference in India=インドでの学会参加
*Social visit=社交的滞在
*Studies=研究
*Tourism=観光
*Transit=乗り継ぎ

8.入力情報確認ページ
FireShot Screen Capture 025 Online Indian Visa Form indianvisaonline_gov_in_visa_SaveForm_jsp_R.png  1346×2465

9.入力最終ページ
FireShot Screen Capture #026 - 'Untitled Document' - indianvisaonline_gov_in_visa_indianVisaRegDetails_jsp_R

10.PDFファイル印刷
1ページ目
PDF sample

2ページ目
PDF sample2拡大図を見る

1ページ目に証明写真を貼付し、署名をします。
2ページ目に(パスポートと同じ)署名をします。
※漢字でサインしてある場合は漢字で記入
書類をインドビザ申請センターへ持参して提出します。